知っておきたい!株式投資に隠されたメリットとデメリット

メリットはもちろん資産が増えること

投資は、資産を増やすために行うことです。ですから、成功をすれば大きなリターンを手に入れることができます。運がいい場合は、数億円という巨額の利益を確定させることができるかもしれません。実際に、ごく普通の主婦の方が株式投資で数千万儲けたというケースは枚挙に暇がありません。素人でもそれぐらい儲けることは不可能ではないのです。本業をしながら副業的に投資をしていくのもいいでしょう。ちなみに、副業禁止規定のある公務員でも、株式投資などはできると言われています。長期投資なら割と簡単に勝つことができるので、初心者にもおすすめができます。

デメリットはリスクがあるということ

株式投資のデメリットは、リスクがあるということでしょう。銀行預金は、元本が保証されるのでリスクはほとんどありません。1000万円までなら、銀行が倒産をしたとしても保護されますから、リスクらしいリスクはほとんどないのです。自宅に現金を保管しておくよりもずっと安全度は高いです。ただ、リスクがないからこそリターンも少なくなってしまうわけです。逆に株式投資はリスクが高く、その分リターンも高くなっています。下手をすると資産が半分になってしまうこともあるでしょう。ただ、それでも挑戦をする価値があります。今の時代は給料が上がりにくいですから、多少のリスクを取ってもリターンを追い求めるのが効率的なのです。余剰資金で挑戦をするなら、高いリスクもあまり気にならなくなることでしょう。分散投資もリスク低減には効果的です。

jリートのファンドは資金を効率よく増やしていくことが可能です。そのため、老後の備えをすることができます。